スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

  •  TOP
  • 「ヤングマン」という曲の「YMCA」ってなんですか?

    241.png
    ベスト・オブ・ヴィレッジ・ピープル



    記事本文↓

    「ヤングマン」という曲の「YMCA」ってなんですか?
    munmunmun99さん

    「ヤングマン」という曲の「YMCA」ってなんですか?

    違反報告
    質問日時:2006/1/16 10:24:28
    解決日時:2006/1/23 03:49:21
    回答数:6
    閲覧数:73,136
    ソーシャルブックマークへ投稿:
    Yahoo!ブックマークへ投稿
    はてなブックマークへ投稿
    (ソーシャルブックマークとは)
    ベストアンサーに選ばれた回答
    cioccolatonuovoさん

    YMCA自体は、Young Men's Christian Associationという、プロテスタント系団体です。

    ですが、原曲Village Peopleの"YMCA"の真意は、キリスト教賛歌という訳ではありません。Village Peopleは、米の同性愛ミュージシャンのグループで、基本的に曲はゲイ応援歌です。YMCAは男性のみが泊まれる安宿を提供していますが、米では本来の目的に反しゲイが集まることが多かったようです。原曲は「YMCAで素敵な(ゲイの)出会いを!」という主旨の歌でした。

    (秀樹版の"ヤングマン"では、単純な青春賛歌としてカバーされたのでゲイ色はなく、唐突に歌われる「YMCA」の意味が不明瞭になっています)

    余談ですが、ピンクレディーの"ピンクタイフーン"もVillage Peopleの"In the navy"のカバーです。原曲は「いかす男の子がいる海軍に入ろう」という、やはりゲイ向け曲でした。非同性愛者からすると、どちらの曲も微妙です...。
    http://www.ymcajapan.org/
    http://www.officialvillagepeople.com/

    違反報告
    回答日時:2006/1/16 12:52:27

    2011/07/20 18:47 | 豆知識COMMENT(0)

  •  TRACKBACK(0)  TOP
  • コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する
     

    ブログパーツ 

     | BLOG TOP |