スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告

  •  TOP
  • ツイッター中毒の同僚、仕事中も打ち合わせの移動中もtwitterばかり。

    268.png
    できる100ワザ ツイッター Twitterパーフェクトテクニック (できる100ワザシリーズ)



    記事本文↓

    ツイッター中毒の同僚、仕事中も打ち合わせの移動中もtwitterばかり。どうにかして...
    suido_bridgeさん

    ツイッター中毒の同僚、仕事中も打ち合わせの移動中もtwitterばかり。どうにかしてやめさせたい。
    乱文で失礼いたします。
    数週間前に社内の同僚に誘われてtwitterを始めたのですが、私には楽しめなくてすぐやらなくなりました。
    その同僚にtwitterのどこが楽しいのかを聞いたところ、
    ・気軽につぶやいただけで誰かが反応してくれる
    ・有名人が身近に感じられていい
    ・ネットリテラシーが高い人ばかりで平和
    と言っており、「へぇ…そうなんだ…」としか返事ができませんでした。
    「少なくともアメブロやヤフーで遊んでるような情弱はまだあんまりいないよね」
    の発言にはカチンときましたが(笑)私の事ですね…

    楽しめないならやらなきゃいいじゃん、って話なんですが、私が楽しめない話じゃなくて、その同僚についての相談になります。

    twitterにハマったその同僚は、出社してからも1時間に数回、多い時で数十回も書き込んでおり、twitterをやりだしてからここ1ヶ月以上は仕事も適当な状態です。

    先日、その同僚の尻拭いで、私&別の同僚のAちゃん(女性)と一緒に残業をすることになりました。泊まりだけは避けなければ!と、3人で必死になって仕事を片付け、どうにか終電に間に合い帰ることができたのですが、帰宅後携帯にAちゃんからメールが。
    「○○のtwitter見て!」
    ○○とはそのtwitter中毒の同僚です。何事だろう、とログインしてみると、

    “残業なう(泣)”
    “優秀な同僚が手伝ってくれてるんだ”
    “N田(私です)&Aちゃん、オラに力をわけてくれぇー!”
    “ちょっと一服してくるわ、あんま仕事してないけど。サーセンw”
    “あっ、これN田とAちゃんも見れるんだった!やっべ”
    “もう一息だー、終電間に合いそう”

    残業中こんな感じでずっと書き込んでいたようです。退社前最後の発言は

    “N田&Aちゃん、今日はありがとう。また困った時は頼む”

    でした。感謝の気持ちなのでしょうが、呆れました。

    翌日、その件で○○を問い詰めたところ、「別にずっとそれをやっていたわけじゃないし、書き込むのは一瞬」と言われました。もちろん最初に「手伝ってくれたのに気分を悪くさせてすまない」と謝られましたが…

    彼からtwitterを取り上げようとは思いません。ですが、どうにか仕事中にさせない方法はないでしょうか? 上司に相談をすると、今までのログ?で、仕事をサボってやっていた事がバレてしまいますし、そこまですると問題が大きくなりすぎるような気がします。変な質問ですみませんがよろしくお願いします。

    違反報告
    質問日時:2009/8/5 12:35:03
    解決日時:2009/8/20 05:57:49
    回答数:3
    お礼:知恵コイン500枚
    閲覧数:100,227
    ソーシャルブックマークへ投稿:
    Yahoo!ブックマークへ投稿
    はてなブックマークへ投稿
    (ソーシャルブックマークとは)
    ベストアンサーに選ばれた回答
    hemoguro_robinさん

    >twitterをやりだしてからここ1ヶ月以上は仕事も適当な状態です。
    とのことですので、

    1 、以前と比較して、具体的にどれだけ仕事のペースが落ちているのか
    2 、その結果同僚として迷惑を被っていること、不快に思っていること

    を指摘してみてはいかがでしょうか。
    できればAさんや、その他チームを組んでいる方と一緒に。
    一度注意をされたあなたお一人だと、「なんだ、コイツは口うるさいな」と適当に流されてしまうかも知れないので。

    その方はTwitterの魅力に舞い上がって、
    いかに業務に支障が出ているのかが見えていないように感じます。
    元々まともな社会人なら、周囲の冷たい視線を浴びせてやれば目が覚めると思いますが。
    それでも駄目なら、やはり上の人間に報告するしかなさそうですね。

    それにしても、あれだけ人を舐めた書き込みをしていながら、
    上司に報告されずに済むなんて……
    懐の深い同僚を持って、そのツイッター中毒者は幸運な人ですね。

    違反報告
    編集日時:2009/8/10 00:53:0

    2011/07/24 21:05 | キチガイCOMMENT(0)

  •  TRACKBACK(0)  TOP
  • コメント

    コメントの投稿



    管理者にだけ表示を許可する
     

    ブログパーツ 

     | BLOG TOP |